充実したサポート体制の助産院

充実したサポート体制の助産院とは

助産院で行う色々な講座

最近助産院で、いろいろな教室が増えてきています。

以前は、母親学級でマタニティ中の過ごし方や、父親と陣痛時のマッサージの仕方だったり、産後赤ちゃんとどのように過ごすか、どのように入浴させるかなど、様々な講座がありました。

しかし、最近ではもっとバラエティに富んだ内容で教室を開いているところが多いです。

例えば、多くみかけるのが「マタニティヨガ」

「産後ヨガ」

です。

妊婦さんになると体重管理をしなければなりませんし、用心して運動量も減ってしまいます。

特に安定期に入れば、徐々にお腹が大きくなってくるので、それを支えることも必要ですし、むくみなども出てきます。

なるべく動かしたい時に、動きがゆっくりでしっかり呼吸できるヨガはとても妊婦さんの体にやさしい運動です。

そして、何と言っても呼吸法がお産の時に使えて、楽にお産に臨めます。

体の使い方もわかるので、お産もスムーズに進みます。

産後も、心身を落ち着けることができますので、少し気分が沈んでしまった時などはスッキリします。

そんな助産院では、産後のケアまで行っているし、託児所もあるので有り難いですね。

お母さん対象だけでなく、赤ちゃんと一緒に体験するような教室も増えています。

例えば、ベビーマッサージが一般的ではないでしょうか。

赤ちゃんに声をかけながら、リズムよくマッサージしていきます。

赤ちゃんにもコリがあるので、マッサージしてあげると嬉しそうにしています。

ベビーヨガもリズムに合わせて、一緒に運動をしていきます。

本当にこんな体勢にして大丈夫か心配になるポーズもありますが、赤ちゃんが喜んでいるのがわかります。

助産院では、このように産後の親子の関わり方も大事にしてくれます。

他にも、助産院によって変わってきますが、お灸教室や、スリング教室、写真教室というのもありました。

お灸教室は、マタニティ期間での辛い症状を自分で改善していくのに、簡単にできるお灸を教えてもらえ、実際に体験していきます。

母乳育児をしていくための体作りと気持ちを整えていきます。

スリング教室は、スリングの使い方を教えてくれます。

スリングは簡単に使えますが、しっくりこない事があるので、一から教えてくれるところです。

写真教室は、赤ちゃんを可愛く撮るコツを教えてくれたり、実際にプロに撮ってもらえたりできます。

楽しそうな教室があるので、色々行ってみたいですね。

気になる人はここを見るといいですよ。

助産院に悩んだらこのサイトで解決!

Comments are closed.

© 2015 充実したサポート体制の助産院