充実したサポート体制の助産院

充実したサポート体制の助産院とは

助産院での嬉しいサービス

助産院では、サービスがどんどん良くなっているところがあります。

例えば、病院と併設しているところで、有名な助産院があります。

ここは、完全個室になっていて、シャワーやトイレ、テレビなども完備されています。

更に、VIPルームでは通常の個室よりも3倍の広さがあり、ベッドもクイーンサイズで大型テレビがついています。

まるで高級ホテルのような扱いですね。

基本は母子同室で過ごします。

しかし、体調が優れないときなどは、赤ちゃんをあずかってくれるので安心です。

入院中の食事もこっています。

そこの助産院では、元一流ホテルのシェフが食事を担当しており、院内のパン工房で作られた焼きたてのパンを食べることができます。

そして嬉しいのは、出産後の食事にお祝い膳が出てくる事です。

別料金にはなりますが、家族の分も用意してもらうこともできます。

家族でお祝いできるので嬉しいですね。

さらに、産後にはプロのエステティシャンによって、たっぷりとエステをしてもらうことができます。

産後の疲れも癒してもらえますね。

このように、助産院によっては充実したサービスを提供してくださいます。

助産院では、妊娠から出産までずっと親子の関わり合いや、母子へのケアを行っています。

更に、横浜市では平成25年10月から県内で初めて、産後・退院後の母子を対象に、ショートステイとデイケアを使用することができる事業を始めました。

国の事業化に先駆けて、横浜市内8カ所の助産院に委託し実施しています。

心身共に不安になりやすい産後4カ月までの母子を対象としています。

地域の助産院と区役所が連携をとることで、育児不安を早期に解消できますし、虐待などの未然防止につなげていけるようになります。

地域での子育て支援に強く取り組んでいます。

では、実際にはどんな事をしているのでしょうか。

まずは、やはり母親の健康管理や生活の仕方をアドバイスしたり、母乳育児を行っていくため授乳方法の仕方や乳房のケアを教えてくださいます。

そして、赤ちゃんの沐浴の仕方、発育や発達のチェックだったり、育児に関して役立つ情報や技を教えてくださいます。

核家族化が進む中、育児不安があったり赤ちゃんとの生活に慣れない人には、受けてほしいサービスです。

Comments are closed.

© 2017 充実したサポート体制の助産院